ブログトップ | ログイン

『WELLD』   vespa見聞録 

welld.exblog.jp

べスパ修理・中古車販売・買取・メンテナンス・カスタム 愛知県名古屋市港区入場1丁目301-2  『WELLD』 052-387-9800    定休日・・・月曜日

~99%er~

先日WELLDに持ち込まれたSalt Flatsに持ち込まれる
Harley-Davidson FXRのフレーム補強&タンク加工に着手した。

壱) 先ずはフレームの余分なベロと溶接箇所の塗装を剥ぐ。


e0165019_014130.jpg



弐) 溶接する素材を、キッチリとフレームに添うように削る。
   隙間があると母材同士が溶着せず、溶棒だけを溶かすだけなので
   “くっ付いている様に見えるだけ”で実は×でござる。


e0165019_052370.jpg



参) シッカリと巣が出来ないように、母材同士も溶け込む様に溶接します。


e0165019_071737.jpg
e0165019_072623.jpg




四) お次はGasTankの加工で、先ずはTankをバラバラにします。 あ~ぁ・・・


e0165019_0936.jpg



五) 幅を2インチ詰める加工依頼で、全体的に切り刻んで2インチ詰めます。
   雰囲気や、クリアランスを大事にしたいので、他の鉄板を貼らずに
   “純度99%”のFXRタンクとなります。 結構大変でしたが、その分満足!!

e0165019_014880.jpg

e0165019_0141817.jpg


六) 分かり辛いですが、強度を上げるため“突合せ溶接”ではなく“隅肉溶接”
   の様になるよう、ワザと板を段違いにして溶接します。
   Salt Flatsがどんな場所?どんなエンジンの振動?か分からないので・・・


e0165019_0183823.jpg



七) 最後にステーをもう一度溶接して“はいできあがり”


e0165019_0195198.jpg



いや~コイツがSaltFlatsを走るなんて信じれませんwww   
作業させて頂いて、正直光栄ですね。  ありがとうございます!!

Special Thanks  MARUMASU Motorcycle Lounge

出来上がったフレームとタンクを見つめながら煙草を「ふ~。」

と同時に、もし近所のヤンキーがJazzのガソリンタンクでも持ってきて
「これChopして下さい」って“真剣な目で言って来たら”僕は喜んでやっちゃいますねw
ってな事を考えてしまう、全くの小市民である事にも気付かされました。。。


あっ、金属加工物で出来る事があれば是非!! と少し営業もw


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


で夜は遅れてPM9時ごろに SCRAMBLE BASH VOL.2
時間があまり取れませんでしたが、足を伸ばしてみました。

イッパイ人が溢れかえって、大ニギワイ!!!


e0165019_0324443.jpg



終始乗り物を見つつ、お知り合いや先輩方に挨拶をしつつ・・・

e0165019_0362059.jpg

e0165019_0363331.jpg
e0165019_0364621.jpg

e0165019_0365853.jpg
e0165019_037944.jpg
e0165019_0372885.jpg
e0165019_038694.jpg


最後は友達と少しおしゃべりして帰りました。

e0165019_0484940.jpg

 
ちょっと変わった乗り物の方も来てて、面白いなぁwww
そして、コンナ強烈な方が名古屋にはゴロゴロ・・・
皆さん凄すぎ&カッコよすぎ!!!  お疲れ様でした。



                KEN-ZY


         『WELLD』   名古屋市港区宝神1-90  

     ℡052-387-9800  e-mail...treasure-god@excite.co.jp
by treasure-god | 2010-01-10 00:49