ブログトップ | ログイン

『WELLD』   vespa見聞録 

welld.exblog.jp

べスパ修理・中古車販売・買取・メンテナンス・カスタム 愛知県名古屋市港区入場1丁目301-2  『WELLD』 052-387-9800    定休日・・・月曜日

先日、廣島から捕獲してきたVespa100が入庫。

暗がりで見ただけだったので、余り判らなかったが
ボディーはマズマズですかね?

「とりあえず乗ってみたい!!」って事で、
予算内で実働まで・・・はイケルはず!?

Yオク物~他店購入物・数年放置物まで、
出来れば復活させたいですからね。


と言うことで『AMMAZZA!』より“DATCH氏”&“KO-KI氏”御来店。


e0165019_0103877.jpg



コノVespaはとりあえず、F・フェンダーレス使用にしましょう。
KO-KI氏もイロイロ相談に乗りますんで!!!

面白そうな2人ですねぇ・・・エナジーを感じます!!!




とまぁ、友人はハデな方が多いのですが
実は私、ネクラな性格でして・・・


e0165019_0211219.jpg



最近の趣味は“ケースの面研”です。

ジミ~な作業ですが、終了後にニヤニヤしてしまいます。。。
# by treasure-god | 2009-03-12 00:24

白か黒か、ハッキリしない天気の中・・・・

「P125の塗装が上がりました」と、ハイ・クラフトさんへ引き取り。
ついでにP150の塗装も頼んでまいりました。


e0165019_0135254.jpg



黒光りして、組みあがりが楽しみです!!



えー、Vespaの話はコレぐらいにして(少ねぇ!!)
皆さんコーヒーって、一日にどの位のみます?

僕は一日にすると、約1Lぐらいは飲みますね。
ちなみにBlackは飲めません(笑)Beerはもっと×。

大須SMASH HEADの“コーヒー部長”こと“ヒー君”が、
喫茶スマッシュ」というBlogを書き始めたのでご紹介。


大須に行った際“気持ちのこもったコーヒー”でもいかが?

ツーリングで冷えた体を温めるのもよろしいかと・・・



本気と書いて『マジ』なコーヒーを入れてるCafeって少ないんで、
一度足を運んで飲んでみてはいかがでしょうか?



  
   “PCの画面からでは、味もカホリも味わえません”
# by treasure-god | 2009-03-10 00:37
先日、寅慰安婦のマグニートのベースが駄目になって・・・

と『unabilly machine works』さんより、ご相談を受けました。


ハント・マグの重量に、ネジ部がモゲタとお客さんから依頼。
2人で「これはあかんですねwww」 と検証後、最善策を・・・

やはり“加工のプロ”+“バイクに詳しい”人なので、
話がスムーズです。

細かい寸法指定+やり易い様に、先を読んでのお仕事。


e0165019_2328153.jpg



溶接の歪みに耐えれる冶具・完璧な寸法だし。
フィット感や切削面を見れば、一流だと分かりました。

ケース内側とボスに、少々のテーパーをつけ
カッチリ(軽い圧入な感じ?)ぐらいの交差。

ガタがあれば、それだけ歪みも出る訳で・・・・。 (ようワカラン話ですねw)



e0165019_2346054.jpg




でもって、ケースに余熱をかけ面取りした部分に
溶け込むように溶接して、ゆっくり冷まして終了。

勉強になる話もイロイロ聞けて、いい出会いでした!!!


バイク・車・その他、ワンオフパーツ~量産までやって頂ける様なので
何か困った事があれば、相談してみては??


         『unabilly machine works

        
# by treasure-god | 2009-03-07 23:55
ベース車両で入ってきたEgをバラス。
先日のP125のシャフトを、コヤツから・・・

距離もアンマだし、中身もボチボチでした(よかった)
が、割ったからには何か発見したい。

        あった!!!?


e0165019_752887.jpg



メインシャフト先端ののシフターとの干渉部が
何かゴチャゴチャしてますwww



e0165019_754367.jpg




気になるので穿ってみると・・・



e0165019_755832.jpg




切削加工のキリコの皮が“ペロンちょ”って剥けました(笑)
純正での組み付け時にチェックしてよ!!  って感じデス。。。

ありえませんねぇ・・・。  ありえない事が、楽しすぎてどーにかなりそうですw
# by treasure-god | 2009-03-07 08:03
先日より各部の清掃~ダメだし最中のP125。

もぅ大丈夫でしょ?と思い、クラッチをバラスとアレまぁ・・・


e0165019_191974.jpg



ディスクが焦げて、歪みまくり・・・ゴミです。



そして、Vespaのブレーキ整備でカナリの確立で見られる、
リンクのピンを留めている“ワリピン”の破損。


e0165019_1114152.jpg



Vespaに限らず、ブレーキのリンク部分が
カサカサの乾燥肌になっている車両は、
一度ご確認下さい!!!!!!!


ワリピン抜ける→リンクピン脱落→スカスカブレーキ。。。
考えただけでも恐ろしい事なので、チェックしませう。

せっかくの楽しいバイクが、こんなチッポケな部品のせいで
“ハードラックとダンスっちまう” (特攻の拓より抜粋)
事になりかねませんので宜しくお願い致します。
# by treasure-god | 2009-03-06 01:23